バスケをビジネスに!ストリートブランド『HALL OF FAME』のCEOブログ



バスケを日本の文化に。ヒップホップを日本の文化に。
ふたつの命題を掲げて日々活動しているダディベアが綴る奮闘記。

ストリート系アパレルブランド『HALL OF FAME』のCEO。
HIPHOPとR&BのMIX CD『HALL OF FAME』をリリースしているDJ。
アメリカに挑戦したこともあるけど、今はクラブチーム所属のいちバスケ選手。

とにもかくにも自分の時間でやれること全てを
周りを巻き込みながら形にしていくビジネスマン。



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




スポーツと教育

僕は中学、高校とかなりのスパルタ教師に部活でしごかれた。
今では確実に訴えられるようなことも多く、先輩・後輩で集まれば、
今でも監督の悪口、というよりは、憎まれ口は耐えない。

でも、総じて、監督は愛されてると思う。

僕も、恩師だと思っているし、誰かが否定的なコメントをしても、
否定し、良いところを伝えることができると思う。

ただ、僕が一番、監督に責められてたことは、誰もが認めると思う。
まぁ僕が反抗的だった、という事実もあるけどw

キャプテンをしていた僕は、自分はもちろんのこと、メンバーが
不当な文句を言われた際に聞き入れることができず、必ず言い返していた。
当時は、いつかぶん殴ってやる、とも思っていた。

しかし、尊敬もしていた。

バスケの技術は超一流で、たしかに、監督のおかげで上達していた。
今でもクラブチームである程度の幅を利かせることができるのも、
結局は、監督が教えてくれた一流の技術のおかげだということを、
今でも忘れない。

そして、監督に言われたいくつかの言葉の中でも、忘れない言葉がある。


『勉強が伸びているときは、バスケも伸びる。』


学校の監督であれば、皆が言いそうな言葉だが、聞いた当初は正直、
「まーたバカなこと言ってるよ、このハゲ」と思っていた。

でも、僕の間違いだった。
特に中学生の間は、文武両道と言うべきか、すごい勢いでシンクロしていた。
単純な好循環なんだ。

・勉強を頑張る→成績が良くなる→親は喜ぶ→バスケも応援してくれる。
・勉強を頑張る→成績が良くなる→親は喜ぶ→バスケしてても文句は言われない。

ってとこだと思う。
もちろん、始めっから応援してくれるにこしたことはないけど、あいにく、
僕の学校は進学校だったもんでねw

ただ、この両方のバランス、というのは大事だと思う。
最近の子どもは力の発散どころを見失い、ちょっと誤った方向へも向かいがち。
とりあえず、部活してれば、忙しいし、そんな暇ないはずなんだよね。

勉強と部活、というか、スポーツ、で十分忙しいから。
そこに彼女とかできたら、もう、手一杯でしょ。
悪いことに手を出したり、染まる暇なんてないから。

で、ここで、一応、裏付けデータも。

Benesse教育研究開発センターのデータ

(参照:Benesse教育研究開発センターのレポートより http://bit.ly/hmlE8z )

そう、この動きの通り?
僕も、高校生からは、部活の伸びと勉強の伸びがそんなに一致しなくなりましたw
って言い訳な気がするけどね。
高校は、なんだか、監督の言う通りに素直にやることができなかった気がする。
そういう精神的な成長も影響しちゃうのかな?とも思うけど。

と、いうことで、とりあえず、小・中学校の間は、文武両道しなさい、ということです。
僕のビジネスも、開始当初はターゲットはここに絞るかな、と思った次第です。


平地大樹 aka HOF's CEO



スポンサーサイト


狛江市民大会で優勝しました~♬

やーったどー!!
優勝しーたど~!!

びゃっこたいは狛江大会で優勝!

って、結構ブレてますのね。
2年ぶりの優勝で、かなりテンション上がりました。

来年の春には、東京体育館で都民大会。
やっぱデカイし、キレイだし、そういう体育館で試合できるってのは気持ちイイモノ☆
楽しみだな~♬

で、またまた宣伝ですが、僕が着てるTシャツはうちのブランド『HALL OF FAME』の新作です。

今のHALL OF FAMEの売り場

僕が着てるオレンジもオススメですが、パープルも調子イイです♬
東京アパッチの牧ダレン聡選手もうちのブランドを
愛用してくれてて、今回の新作はオレンジとパープルがお気にみたいです↑↑↑

彼の個人のサイトをぜひ見てあげて下さい。
牧ダレン聡のサイトはこちら。

ダレンは最近KICKS TYOのモデルもしたりしてて、オシャレな活動も多くていいね。

ダレンとKICKS TYO

KICKS TYOの展示会にもHALL OF FAMEのTシャツを着ていってくれたりと、嬉しいですね。
今後ともHOOK UPしていく選手だということは間違いありませんな。


HOF's CEO 平地大樹





Copyright (C) バスケをビジネスに!ストリートブランド『HALL OF FAME』のCEOブログ All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。