バスケをビジネスに!ストリートブランド『HALL OF FAME』のCEOブログ



バスケを日本の文化に。ヒップホップを日本の文化に。
ふたつの命題を掲げて日々活動しているダディベアが綴る奮闘記。

ストリート系アパレルブランド『HALL OF FAME』のCEO。
HIPHOPとR&BのMIX CD『HALL OF FAME』をリリースしているDJ。
アメリカに挑戦したこともあるけど、今はクラブチーム所属のいちバスケ選手。

とにもかくにも自分の時間でやれること全てを
周りを巻き込みながら形にしていくビジネスマン。



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




ちょい古めの映画『High Fidelity』を観て

high fidelity

実に爽快な映画だった。約10年前の映画で、もちろん、この時代も、どの時代も、男は変わらないのだ。そのことを簡単に、分かり易く説明してくれた映画だろう。

High Fidelity』はしょうもない男の話だ。

ただ、そのしょうもなさは、男であれば、存分に理解できるし、女性には、是非とも理解して欲しい。That is da MAN!!そんなコメントが出る映画だ。

結局のところ、女性がいないと男はダメで、女性がいれば男は上がる。
それは、テンションだけではなく、男度もそうだし、ステータスもそう、そして、地位さえも、結婚してる方が上がり易い気がしているのは僕だけだろうか?

オタクである男を、どうぞよろしくお願いしますm<_ _>m
といったところだろうか(苦笑)

だから、男は可愛いんだ☆


平地大樹



スポンサーサイト


映画『Freedom Writers』からもらったコト

教育は素晴らしい

4年前くらいの映画、『Freedom Writers』を観て、2回泣いちゃいました。
教育って、こうじゃないとな、と思う。
もちろん、今、教育現場にいる方々からすれば、「そんな簡単なことじゃねーから」と一蹴されそうだけど、でも、僕は、こうありたいし、こうあるべきだと思う。

日本の教育って、やっぱりどっかイビツだと思う。
特に英語教育なんか、最近では小学生から教わって、大学生まで、10数年学んでくるのに、全く「話せる」ようにはならない。

結局のところ、僕も、渡米してようやく話せるようになったし、別に、TOEICの点なんか、どうだっていいし、それが高得点でも話せるようにはならない、と思ってる。もちろん、ひとつの指標として、受験して、得点を取れるようにして、というのは大事だし、明らかにそこが指標となって出世できるかどうかを決めている大きな会社もあるから、やること自体は否定しないし、やらない人より、ずっといい。


結局は、『何を』『どう』教えるか。


これに尽きると思う。
そこをクリアできて始めて、人を前向きにできるし、自信を持たせられるし、踏み出す勇気も与えることができるんだと思う。


そこで初めて、そんな先生と出会えて初めて、教育は最高の出会いの場所となるんだと思う。


この前に脳科学から見て悪い習慣を辞めようという内容の本の感想にも書いたけど、先生との出会いは重要だ。
好きな先生から学ぶことはスッと入ってくるし、嫌いな先生からはもはや学ぶことさえできない。

どんな手段でもあるのだろうけど、この【実話】を元にした『Freedom Writers』に出てくるエリン・グルーウェル先生は、今を生き抜くことに精一杯の生徒たちに、銃ではなく、1冊の日記帳を渡した。学校内でもつまはじきになるような生徒たちに、体いっぱい、精一杯にぶつかっていった。

すべては、愛だと思うし、この教師が実際にしたことは、生徒全員の心を揺さぶった。
明日の食いぶちや、生活する場さえも困っているような生徒150人は、全員が大学に行ったのだ。

教育において、教師は重要な存在だ。いや、全てと言ってもいいのかもしれない。
彼女のような教師がいなければ、彼らは明日のも学校に行かなくなり、路頭に迷うか、ギャングの生活に身を置いていただろう。
彼女のような教師がいたからこそ、彼らは大学に進んだ。大学に進むことが素晴らしいことではなく、知への探究心を生み、学問に触れ、自ら自分の人生を選ぶことを学んだのだ。


教育は、素晴らしい。


教育は人生を変える。


それくらい、重要な役目なのだ。
幼稚園、保育園、小学校、中学校、高校、専門学校、大学、大学院、多くの学問の場が日本にはある。この中で、どれくらいの学生と教師がそう思えているだろうか。


最高の出会いの場を作りたい。


経営者として、教師(講師)として、いち人間として。



平地大樹





Copyright (C) バスケをビジネスに!ストリートブランド『HALL OF FAME』のCEOブログ All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。